fc2ブログ

Firefox

Home > 2004-11 / ネット > This Entry [com : 0][Tb : 0]

2004-11-19

▼ Firefox (ブラウザ)

 昨日どこかで、Sleipnir が作者のPC盗難のため公開中止になるかも知れないという記事を読んで、今までちょこちょこと試用してきた Firefox を本格的に使ってみることにした。


 今までも他のブラウザに浮気しようとしたことは何度かある。例えば Opera。愛用する友人の話によると、キーボードショートカットとマウスジェスチャーが素晴らしいとのことなのだが、あいにくぼくは出来うる限りマウスを手放したくない派なので、イマイチ良さが分からなかった。
 マウスやキーボードを抜きにしても、Sleipnir のとんでもない多機能に慣れてしまうと、他のブラウザに乗り換えるのは少々辛い。全ての操作は身体で覚えてしまっている。新たに一から使用法を習得するに足る利点を見いだす事は出来なかった。
 実際の所、今回 Firefox を使ってみようと思い立ったのだって、特に Firefox の利点に惹かれたからではない。ただ毎日のように流れる "IEのセキュリティ脆弱性"ニュースにウンザリして、そして不可抗力的な Sleipnir の開発中止のゆえだった。 
 Firefox というブラウザ、Geckoレイアウトエンジンという Netscape のために書かれたプログラムを使用していて、Sleipnir のような IE コンポーネントブラウザではないらしい。よって、IEコンポーネントブラウザが影響を受ける IE のセキュリティホールとは無関係でいられる利点がある。もちろん Firefox には Firefox のセキュリティホールがあるらしいのだが、数はやっぱり少ないのだろう。
 
 Firefox についてその長所を言うとすれば、大きな拡張性が挙げられる。エクステンションというモジュールをインストールすることで、様々な機能拡張ができる。しかもインストールはリンクを押すだけ。ヴァージョン更新も自動で行ってくれる親切設計。幾つかの拡張を組み込めば、Sleipnir とほぼ同様の操作、機能を設定できる点、乗り換えが非常に楽だった。
 第二の長所は、RSS への標準対応。サイドバーにRSSエリアを開いたままブラウズすることで、リアルタイムに更新を知る事ができる。Sleipnir でも RSS プラグインを愛用していたけれど、こちらにも同様の機能があることを知って移行を決めた。手作業で RSS を登録し直すのは大変だったけれど。

 ブラウザの外観を変えるテーマも、世界各国の作者が作っていて楽しい。インストールも非常に簡単でイイ!

Firefox 1.0
Firefox まとめサイト
 
スポンサーサイト



Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://pedantic.blog53.fc2.com/tb.php/14-bb90dddf

衒学仮象 2nd Home | Page Top▲

Next door
New>> MSNのドメインが増えた
old>> 引き続きスクランニング
ブログ内検索
RSSフィード